FX必勝法
FX必勝法スポンサー広告
> なぜ月利200%なんて「非常識」な結果が生まれるのか?> FX必勝法未分類
> なぜ月利200%なんて「非常識」な結果が生まれるのか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
従来のトレードシステムの弱点を克服した驚異のスーパートレードシステム→Super FX SYSTEM
スポンサー広告||TOP↑
あなた 「FXで勝てそうなのはわかってきたけど、月利200%ってねぇ~。
          ちょっと信じられないかも…。」

    わたし 「信じられないのも無理はないでしょう。でも、きちんと理由があります。」

    少し難しい話になるかもしれませんが、大事なことですから読み飛ばさないで下さいね。

    まず為替相場というのは、

    ・価格が上昇(下降)していく「トレンド相場」 
    ・一定の価格の幅を上下する「レンジ(ボックス)相場」 という2つがあります。

    もっと簡単にいうと価格が「上がる」「下がる」「横ばい」の3つがあり、この3つの動きを
    繰り返して相場は作られていきます。

    そして普通は、相場環境が「トレンド」に入った時を狙って為替差益を狙います。
    
    ですから「相場環境がトレンドにならないと稼げない」=「レンジ相場は稼げない」
    という状況になります。

    中、長期間でトレードされるなら間違いなく↑の状況になると思います。

    そして相場全体で”トレンドを形成している時間”というのは、おおよそ3分の1
    ほどの時間でしかありません。

    あなたがトレードがしたいと思っても相場環境しだいではトレードが出来なくて
    待っていないといけない場面が必ずでてきます。

    では超短期トレードというのは何か?というと…大体想像はついてると思いますが、
    「デイトレード&スキャルピング」のノウハウになのです。

    そしてなぜ、あえてデイトレードとスキャルピングに分けているかというと
    「トレンド相場、レンジ相場でトレード方法を使い分ける!」からです。

    これが一体どういうことかというと「あなたがトレードが出来ない状況が無い!」
    ということになります。

    相場は「トレンド(上昇)」「トレンド(下降)」「レンジ相場(横ばい)」しかなくて
    第4の動きというのはありません。

    ですから「あ~はやくトレンド相場にならないかな~。」と、待つのではなく
    「今はレンジ相場だからこの方法で稼げばいいや!」と使い分ければいいのです。
   
    あなたがトレードしたい時にトレードが出来るということは、やればやるだけ
    FXでガンガン稼ぐことが可能ということです。

    だからトレードできる時間があればあなたも月利200%以上なんて数字になっても
    全然おかしくないのです。


FX完全攻略!超短期トレード!DVD付き!
スポンサーサイト
従来のトレードシステムの弱点を克服した驚異のスーパートレードシステム→Super FX SYSTEM
未分類コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
楽天
FX情報ほか

サイトマップラス

サイトマップラス
Powered by SEO対策

キーワードアドバイスツールプラス

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

リンク
ブロとも申請フォーム
カテゴリー
相互リンク先
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。